【契約不要】Amazonで買えるSIMカード! Mineoプチ体験を試してみた!

どうも、みっきーです。

格安SIMで有名なマイネオが200MBだけ使える体験用のプリペイドSIMカードを販売しているようなので購入してみました。

このSIMのメリットは、契約不要ですぐにSIMカードを入手できることです。

マイネオが自分の端末で使えるか、そしてよく使うエリアで使えるかを確認するためのSIMとなっています。

ですが、この本来の目的以外にも工夫次第で便利に使うことができるんです。

スポンサーリンク

サブ端末のSIMに

あまりヘビーに通信しない端末はありませんか?

私は決済用端末にこのSIMを使用しています。

決済用端末はおサイフケータイで決済をするだけなのでほとんど通信が発生しません。そのため200MBでも長期間使うことができます。

SIMの仕様

開通から最大で2ヶ月間使うことができます。

月始めに開通させれば翌月末まで使用することができます。

私のように決済用端末などだと二ヶ月でも200MB使い切らないのでぴったりです。

二ヶ月経過したか200MB使い切ればゴミ箱にポイすれば大丈夫です!

zeny広告

実際に購入してみた

実際にAmazonで購入してみました。

こんな感じで届きました。 

中身はこんな感じ。

au回線のSIMを手に入れたのは何気に初めてなのでちょっと新鮮だったりします。

SIMサイズを間違えてました\(^o^)/

ここで大事なことに気がつきました。

なんかSIMカードでかくね?

はい、やっぱり間違えてました。

本当にありがとうございました。

いや、言い訳をさせてもらうと、本来はAmazonに通常・Micro・Nanoの3サイズがあるはずだったのですが、そのときAmazonにはなぜかMicroがなかったんですよね、でなぜか1つ残っているサイズが正しいと謎の自信があって何も確認せずポチってしまったんですよね。

(単純にMicroとNanoを勘違いしていただけですが)

ハサミでSIMサイズを調整しますwww

と言うわけで仕方がないのでハサミでSIMカードを切っていきます。

というのも、私の手元にはSIMアダプターならありますが、SIMカッターなんてもんはないんですよ。

一瞬ネットで値段を確認してみましたがだいたい1000円近くします。

正直1000円払ってSIMカッターを買うくらいならSIMを200円で買い直したほうがいいです。

と言うわけでもし破壊しても200円の損失しか出ないのでハサミで切ってしまおうということです。

実際に切ってみる

最初のサイズはMicro、こんな感じの大きさです。

これをハサミで慎重に切っていきます。

↑切り終わった図

auロゴの真上スレスレと左側は白い枠にかかるかかからないかレベルで切っていきます。

念のため、最初は大きめに切ってSIMトレイに乗せてみて、上手く乗らなければサイズを微調整していけば良いです。

いい感じのサイズになりました。

あとはこれを端末に入れるだけですね。

果たして認識するのか?

こんな感じで結構無理やりな改造を施してしまいましたが、果たして認識するのでしょうか。

実際に決済用端末、AquosSERIEに入れてみます!

やったぜ!!!!!!!!

画面端に4Gのアンテナマークがついていますね!

ハサミで適当に切ったSIMでもしっかり動作することがわかりました。

開通させてみよう

端末にSIMを入れたらmineoの開通専用ダイヤルに電話をして開通させます。

私が開通させたのは1月上旬だったのですが、ずっと電話がつながらなくて、最初は混み合っているのかなと思って30分ごとにかけたりして待っていたのですが一向に繋がらず、気づけば夜中に。

流石に12時まわった夜中にそんなに混み合ってないでしょってことでなんかシステムトラブルかなにかかなと3日ほど放置してからかけ直したら治ってました。

今回は手元のiPhoneで開通させました。

ちなみに公衆電話や非通知設定では開通させることができませんのでご注意ください。

発信者番号が通知できれば固定電話でも携帯電話でも構いません。

まとめ

SIMサイズを間違えてハサミで切ったり開通ダイヤルが落ちてたりといろいろありましたが今回はMineoの200MBプチ体験を使ってみました。

200MBとのことでメイン端末では使えないですが、私のように決済専用端末などといった特定の目的のみにしぼった使用方法なら十分に利用価値があるかと思います。

まあ、本来は自分のエリアや端末でMineoが使えるかを確認するためのものなので本来の利用方法からはかけ離れていますが、工夫次第で便利な商品ではないでしょうか。。

スポンサーリンク
広告336280